夏に最適ない草のラグカーペット

最近人気のあるマンションやアパートなどでは、和室のないタイプの間取りが増えているそうです。我が家も主人が定年退職してから、メンテナンスの心配のない分譲マンションに引越しました。比較的新しい中古のマンションなので、和室のない2LDKの間取りです。室内の設備は比較的新しいので、床暖房は完備され、冬場はそれほど足下の冷えも気になりませんが、リビングルームにはラグを置いています。そして今年は夏場向けにい草のラグカーペットを購入しました。長年畳の部屋にくらしてきましたので、い草の臭いが時々懐かしくなる年代なのです。日本製でヒバのエキスを利用して抗菌防臭の効果もあり、何とも言えないリラックス感を味わう事ができます。滑り止め効果とクッション効果も備えているので、長時間座っていても疲れません。あまり座り心地がよいので、冬場も引き続き使用してみようかと考えています。


ラグを取り換えてみましょう

ラグというのは、絨毯のことです。長年使っているとどうしても傷んでくるのが現実的です。なので、何年かに一回は交換することをお勧めします。ずっと使い続けていると表面がラグとしての機能を果たさなくなってくる場合もあるので、定期的によくみてみることも必要だと思います。ホームセンターに売っているので、空いた時間などに行ってみて、自分の好きな柄を選んで購入するのがいいと思います。好みがあるので、この選択はじっくり考えるのがいいと思います。そして、家具に合うかまたさわり心地がどうかなども念入りに確認するようにしてください。ほとんどの場合は何年かは使うわけですから、慎重に考えて購入することが一番です。ホームセンターだけでなくとも売っている場合もあるので、一度探してみてください。ラグを変えただけでも気分はぐっと変わりますよ。


ラグでお部屋の雰囲気が大きく変わります

今年の春、気分転換を兼ねて久しぶりにお部屋の模様替えをしたくなりました。でも、春は何かと仕事が忙しくて、あまり模様替えに時間がとれないということで、とりあえずラグを新しいものに変えてみようと思ったんです。最近は魅力的でおしゃれなラグがショップはもちろんのこと、通販でも気軽に購入できます。だから、忙しいときでも気軽に今の気分に合ったデザインやカラーの商品を購入することができて、とてもうれしかったです。ちなみに、今年の春に私が通販を利用して購入したのは、肌ざわりがやさしい、心地よいラグです。カラーもこれまでとは違い、落ち着いた雰囲気のベージュを選ぶことにしました。商品が手元に届いてすぐにさっそくお部屋に置いてみたところ、それだけでお部屋がやさしい雰囲気に変わって驚きました。しかも、見た目もおしゃれですし、そこでゴロンと横になると肌ざわりが良くて心地いいんです。思い切って購入して良かったと思っています。